水漏れ・つまり修理サービス

キッチン水漏れ・つまり修理

ホーム > 水漏れ・つまり修理サービス > キッチン水漏れ・つまり修理
キッチン水漏れ・つまり修理

キッチンをご使用していて、何かお気づきの点がありましたらご相談ください。「蛇口を閉めても水がポタポタ出てくる」「キッチンの下が濡れている」など、何でも結構です(以下の水漏れ・つまりの例をご参照ください)。

当社サービスがお伺いし迅速にご対応いたします。

キッチン水漏れのケース

キッチンの水漏れには、いくつかパターンがあります。

  • 蛇口を閉めても、水がポタポタ出てくる
    ⇒水栓コマや内部部品の不良が原因と思われます。
  • 蛇口のハンドル辺りや、その他の器具の継ぎ目から水が染み出ている
    ⇒内部パッキンの不良が考えられます。
  • キッチンの下に水が漏れてくる
    ⇒給水管と水栓の継ぎ目パッキンの老朽や、水栓固定金具の腐食が考えられます。
  • キッチンを使用すると下から水があふれてくる
    ⇒排水管のつまりが考えられます。

※その他にもさまざまな現象があります

キッチンのつまりのケース

キッチンのつまりには下記のパターンが考えられます。

  • キッチンで水を使用すると、なかなか水が抜けずに、流しの中に溜まる
    ⇒まずは、流し排水口にあるトラップを点検してください。生ゴミなどがつまっている場合は除去してください。これで流れない場合は、排水管がつまっていると考えられます。排水管内の清掃が必要です。
  • 水を使用すると、キッチンの床から水が染み出してくる(あふれてくる)
    ⇒排水管のつまりが原因と思われます。排水管内の清掃が必要です。
  • 水を使用すると、「ゴボゴボ」っと音がする
    ⇒排水管がつまり気味、もしくは排水条件が悪いなどが考えられます。排水管の清掃、点検をおすすめします。
  • どこもつまっていないと思うが、なぜか流れが悪い
    ⇒蛇腹ホースが適切に接続されていない可能性があります。蛇腹ホースもトラップの役割をするため、流し排水口トラップと合わせて2重にトラップ(注)が設けられていることがあります。この場合、排水不良を起こすことがありますので、蛇腹ホースの適切な接続が必要です。
  • キッチンから臭気があがってくる
    ⇒排水口にトラップが正しく取り付けてあるか確認してください。衛生器具には必ずトラップが付いています。これが機能しないと臭気の原因となります。
    また、キッチンの下で排水管と蛇腹ホースが接続されている個所がある場合、この接続部に蛇腹ホースがささっていたり、テープで止めているだけの場合、ここから臭気があがってくる場合があります。適切な接続が必要です。

※その他にもさまざまな現象があります

注)2重トラップ・・・ひとつの排水管経路に2つ以上のトラップが設けられているため、管内空気の逃げ場がなくなり排水の流れが悪くなります。排水の流れが悪くなる場合は、

  1. キッチンの下で排水管と蛇腹ホースが接続されている個所がある場合
  2. 蛇腹ホースが長くくねくねした状態で(水が溜まるような構造)ささっている場合

などが考えられます。

キッチンのトラブル(水漏れ・つまり)に関する修理

ご自宅のキッチンで、上記のような水漏れ・つまりのケースでお悩みの方はいませんか? そんなとき、当社までお気軽にお電話ください。親切丁寧なスタッフが迅速に対応します。

修理の流れ

  1. まずお電話にて、なるべく詳しい情報をお聞かせください。水漏れ・つまりにはさまざまなパターンがあり、原因によって作業内容がまったく異なってきます。
  2. お客様と日時を調整し当社サービスがお伺い。実際に点検します。
  3. お電話と現地調査で状況を把握した後、修理作業をします。原因によって、水栓部品の交換や排水管清掃修理などの作業をおこないます。
  4. 部品交換につきまして、同じ箇所の部品でもメーカー(TOTO、INAX、海外製品など)によって変わってきます。在庫がない場合は別途お取り寄せ後の作業となります。

ページトップへ

リンクポリシー

ロート・ルーターサービス株式会社 城南
〒143-0012 東京都大田区大森東2-1-4 1階 Tel:03-3768-0406 Fax:03-3761-3055 E-mail:info@rrs-j.co.jp

Copyright c 2005  ROTO ROOTER SERVICE JYONAN Co.,LTD. All rights reserved.
ロート・ルーターサービス城南 会社概要 フォームからのお問い合わせはこちら