店舗・法人様向けサービス

ポンプメンテナンス

排水管清掃

店舗やビル、マンションにとって、ライフラインとなる水を各部屋に届け、排水を外部に出すポンプは、まさに心臓と同じです。

当社では、お客様に整った環境でより長くポンプ設備をご使用いただくために、ポンプメンテナンスサービスをご提案します。

ポンプメンテナンスサービスとは

建物に付帯するポンプ設備の点検・修理・交換工事などをおこないます。既存設備が適切なものか(不適切な工事が多い)点検し、環境整備のアドバイスをいたします。

ポンプは大きく分類すると、給水用と排水用があります。

給水ポンプ(揚水ポンプ、井戸ポンプ、加圧ポンプ、ブースターポンプ、消防用など)
主に飲水用として使用されるポンプで、受水槽の中やその付近に設置してあります。
排水ポンプ
主に地下施設の排水用として使用されるポンプで、汚雑排水槽や湧水槽の中に設置してあります。

ポンプメンテナンスの重要性

普段何げなく使っている「水」ですが、ビルやマンションにおいて水を使用する場合のほとんどが「ポンプ」を使用しています。そのため、ポンプが故障すれば水は使用できなくなってしまいます。
また、地下(半地下含む)に水まわりが設置されているケースでは、一度「汚雑排水槽(ビルピット)」に排水を溜め、そこから「ポンプ」で汲み上げて公共下水道へ排水しています。こちらもポンプが故障した場合、地下で汚水があふれてしまいます。

大切なのは、このような事態が起こる可能性を少しでも減少させることと、万が一のときに迅速な対応が取れるようにしておくこと。既存設備が適切なものかどうかを認識し、よりよい設備環境を整えることで、より長く設備を使用することができるのです

排水ポンプによくあるポンプ設備の悪い例

環境衛生のためにも大切な役割を果たす排水ポンプですが、既存施設でも不適切な工事が意外と多いものです。排水ポンプ設備に見られる不適切な例としては、

  • 汚水や雑排水、湧水など、排水する水の種類によって使用ポンプも異なりますが、適切なポンプが導入されていない
  • 制御盤がありフロートレスリレーなどの制御機器が組み込まれているのに、それを使用していない
  • ポンプ配管は圧がかかるため、基本的に給水継手を使用するが、排水継手を使用している
  • ポンプ配管用逆止弁(逆流防止弁)で清水用のものを使用し、逆止弁が故障している

などがあげられます。

サービス内容

定期的な点検整備
ポンプ設備(配管や制御盤など含む)が適切な状態で使用されているかを点検します。
ポンプ本体や制御機器の点検(受水槽の清掃やビルピット清掃と同時におこなえます)。
修繕工事(ポンプ入替えなど)
不良個所や修繕個所がある場合に修繕工事をおこないます。
緊急時対応サービス
「水が止まった!」「水があふれた!」などの緊急時に対応します。

サービス導入メリット

既存ポンプ設備をより長くお使いいただくために、当社のポンプメンテナンスサービスの導入をおすすめします。点検作業はもちろん、改修工事をおこなう際も、当社のプロフェッショナルな技術者が適切な設備をよりよい環境でご使用できるようご提案。不良個所については徹底的に原因究明し、確かな技術で迅速に対応します。

ページトップへ

リンクポリシー

ロート・ルーターサービス株式会社 城南
〒143-0012 東京都大田区大森東2-1-4 1階 Tel:03-3768-0406 Fax:03-3761-3055 E-mail:info@rrs-j.co.jp

Copyright c 2005  ROTO ROOTER SERVICE JYONAN Co.,LTD. All rights reserved.
ロート・ルーターサービス城南 会社概要 フォームからのお問い合わせはこちら